動的ストレッチマシーン | 札幌豊平区よしかわ整骨院

札幌豊平区整骨院

Copyright(C)YOSHIKAWA Osteopathic Clinic.All rights reserved.

DYNAMIC STRETCHING MACHINE

動的ストレッチマシーン【Hogrel ホグレル】

筋肉を ”ほぐして” 根本改善ができる

従来リハビリやスポーツ現場で行われていたトレーニングは、筋肉に持続的に力を入れ続けたり、大きな負荷をかけて緊張させたりするものがほとんどでした。
一定の効果はもちろんありますが、トレーニング後のケアを怠ると筋肉が硬くなりやすくなり、怪我を治しているつもりが逆に怪我をしやすい身体を作ってしまうというリスクも含まれていました。

動的ストレッチマシン【Hogrelホグレル】を使用するトレーニングは、比較的軽い負荷で肩甲骨周辺や股関節周辺の筋肉をリラックスした状態で繰り返し動かすことにより、血流を促進しながら筋肉を柔軟にすることが出来ます。
柔軟性を向上させ、機能改善と動作改善を行うことができる全く新しい発想から作られたストレッチマシンなのです。

THREE FEATURES

Hogrelホグレルマシン 3つの特徴

従筋肉をリラックスさせたまま
トレーニング可能

従来のリハビリ用トレーニングマシンは「筋肥大」を目的としていますので、筋肉を緊張させることを目指していました。
しかし、筋肉を緊張させることは、血圧の上昇を招いたり筋肉や関節が硬くなるリスクもあります。
ホグレルのマシンは、低負荷を用いて筋肉をリラックスさせて反復運動を行います。
血圧上昇が比較的少なくなり、高齢者や運動習慣の無い方でも、安心してリハビリやトレーニングを行なって頂くことが出来ます。

日常生活では動かしにくい部位を
無理なく動かせるようにマシンが誘導

肩甲骨周辺や股関節周辺の筋肉の柔軟性を獲得するには、日常生活だけでは難しいものがあります。
ホグレルのマシンは単純に筋肉をつけることを目的としているのではなく、肩甲骨周辺、股関節周辺の筋肉を柔軟にほぐし、関節可動域を向上させることに重点を置いて設計されています。
日常生活ではなかなか動かすことのない肩甲骨周辺や股関節周辺の部位を無理なく動かすことが出来ますので、リハビリのサポートとして全国の整形外科や治療院に導入されている実績があります。

利用者の状況に応じた
運動処方を行うため1台のマシンで
複数のトレーニング種目を行えるように設計

強化を目的としたアスリートトレーニングと、股関節の動きに制限がある方に適切なトレーニングは、当然違います。
角度を付けたり身体の向きを変えたりすることによって、複数のトレーニング種目に対応することが可能です。
1台のマシンでアスリート用の強化トレーニングからリハビリまで幅広く対応することが出来るのです。

EFFECT

Hogrelホグレルマシンの効果

運動療法の至上命題は”柔軟性”の獲得です

患者様や利用者様に運動療法を処方しても、なかなか効果が上がらないことが多々あります。
その原因はリハビリの方法そのものにあるかもしれません。

従来の運動療法では、静的ストレッチや肩周りの筋肉を鍛える方法が主流でした。
しかし固まってしまった筋肉にさらに力を入れて伸ばしたり、さらに過度に緊張させて動かすので、筋肥大は起きますが関節は硬くなり、逆効果となることもしばしば起こっていました。

ホグレルで動的ストレッチ要素の高いトレーニングを

ホグレルのマシンで行うトレーニングは、筋肉をリラックスさせた状態で動かす動的ストレッチ要素が高いものです。 筋ポンプ作用によって血流をアップさせながら筋肉をストレッチしていきますので、筋肉や神経に負担をかけることが少なく、関節の動きも改善されます。 その結果として、人間が本来持っている身体機能を取り戻し、バランスのとれた身体を作ります。